ルルのエッセイ


by rurucafe

長崎ぷらぶら節 グルメ

長崎レポートグルメ編ですが・・・大事件があったのだっ・・・でもそれはのちほどね。

まずはママたっての希望でしっぽく料理なるものを食しました。
いわゆる伝統的なお食事でどうやら「しっぽく」は卓上を意味するらしく、出される料理の種類や品数にある程度の決まりがあるみたいです。本場のしっぽくはかなり高級料理に属するらしいので(出身者談)、お手軽しっぽくお昼コースを見かけたママはまさに小躍り。
中でも吸い物は極上のうまさ!ほっこりするうまみは日本人ならでは!!
f0011738_2335773.jpg

他にも刺身やら何やら、お高い日本料理のお昼めにゅーって感じで、ちまちまといろんなものを食べられたのですが、この豚の角煮がこれまた美味!こってりしすぎないんだけど、うまみがぎっしり、素人にはこんな炊き方はできませーん。
f0011738_235202.jpg

とろけました。
そしてこれまたしっぽくには欠かせない締めらしいのが「お汁粉」。散々食べた後に汁粉は厳しいだろーと内心ドキドキしたワタシですが、桜の塩気も程よいアクセント。しっかりすっかり頂けました。
f0011738_2362282.jpg

そしてそして慣れ親しんだ洋菓子店の梅月堂。ふらりと立ち寄ったのですが、この「シースクリーム」という名物(?)懐かしケーキがうまうま!!
f0011738_23103614.jpg

昔ながらのケーキ、そしてレトロで素敵な器!うーん、これぞカフェーです。
このケーキ、上にのってるものはどっからどう見てもザッツ缶詰なのですが、それをも覆い包むふところの深いスポンジの間のクリーム。全体のパランスが最高の逸品。

そしてやっぱ長崎っていえば「ちゃんぽん」っしょ。というわけで、幼い頃には行ったこともなく最近まで存在すら知り得なかった「新地の中華街」でふかひれ入りとかいう、邪道なのか本道なのかわからない高級ちゃんぽんを食す・・・が。
f0011738_23135037.jpg

ママのご家庭みろくやちゃんぽんに慣れ親しんだワタシの口には少々物足りないというか、ひと味違うというか・・・よっぽどか地元で長崎出身者が出してる店のほうがおいしかったなぁ。しゅん。

・・・・というわけで、ワタシの長崎グルメはこれにて終了、一件落着・・・なわけなーい!!
そうあれほどまでに切望して、mixiのコミュにまで入った「トルコライス」を食べられなかったのだ〜!!!これぞ大事件。七転八倒あいあいさ〜。お店の前まで行ったのよ!店のメニューまで見たのよ!なのにぃぃぃぃぃ(涙)果たしてリベンジグルメツアーはあるのだろうか。はてさて。
[PR]
by rurucafe | 2006-03-21 23:18