ルルのエッセイ


by rurucafe

カテゴリ:ポエム( 17 )

はてしない

果てがない

絶望も、希望も、終わりがない
おりのように、ゆらゆらたまるだけ

いったいいつになったら
ふりだしの透明に戻れるのだろう

f0011738_23465932.jpg

[PR]
by rurucafe | 2012-09-08 23:00 | ポエム

いつものところで

感謝の気持ちとか
ありがとうとか
そんなの嘘っぱちだけど

たまには口にして
そんな自分に溺れたい

そんな日もあるさ
そんな季節もある

耳から聴こえる音が
自分の言葉じゃないみたい
ふわり空を一周して
あの緑にひっかかったまま

あの影は何?あの黒いモノは。

すっかり忘れてしまうからまた、
うっとりする嘘が吐ける
[PR]
by rurucafe | 2012-03-04 22:54 | ポエム

うつろう

流れていく。

いつも、どんなときも。

あんなに好きだった人も。
あんなに長い間一緒にいた人も。

あんなに、尽くした時間も。

今はなぜか手元にはない。

他の、別の、大切なものが、今のワタシをなぐさめてくれる。
[PR]
by rurucafe | 2011-11-19 23:16 | ポエム

がんじがらめ

ワガママだってわかってる。
何かといつも、ちょっと遅いことも。

無力なんて何の罪滅ぼしにもならない。
充分、わかってる。


なのに、やっぱり怒れちゃう。
難しくないのに、ややこしい。

ややこしいけど、本当はすごく、シンプルなはずだ。

f0011738_0301640.jpg

[PR]
by rurucafe | 2011-05-28 00:31 | ポエム

あたりまえ

以前よりも、裏とか表とか。

深いとか浅いとか。

そんなことを気にしなくてもよくなった。

それぞれが、くっついてきている。馴染んできている。

それはそれで
楽しくもあり、つまんなくもある。
[PR]
by rurucafe | 2011-04-03 12:05 | ポエム

だんだん

ちっちぇえな、じぶん。

小指の先のつま先ほどのことで、イライラ。
かかとの後ろのほんのすこしのささくれで、またイライラ。

ちっせえよ、じぶん。

耳がダンボでイライラ、目がらんらんでイライラ。

爆発寸前のマグマに、自分が壊されそう。
[PR]
by rurucafe | 2011-04-01 23:19 | ポエム

かいろ

強い気持ち。
揺るぎない自信。
大いなる勘違い。

そろっていれば、すごい。

のかもしれないけれど

弱さを知っているほうが、
無知を信じているほうが、

静かに図太く生きていけるのかもしれない。
[PR]
by rurucafe | 2011-03-25 07:58 | ポエム

ビックバン

必死になって
つかんで離さないこと

何を言われても
守ろうという意志

誰かに何を聞いても
変わらない理念

そういうものが、
果たしてあるのだろうか

今のワタシに。
[PR]
by rurucafe | 2010-03-14 01:26 | ポエム

あべこべ

ずーんと落ち込んでいると、
隣でがははと笑ってる

るるららスキップすると
ちょっと哀しげな瞳をする

一緒にいるって
案外疲れる

でも一緒にいることって
案外そういうこと、かも。
[PR]
by rurucafe | 2009-07-19 01:42 | ポエム

せいては

好きとか嫌いとか

ダメとか、OKとか

これでいいとか、もっとできる、とか。

そんなに早くに決めなくていいんじゃない?
[PR]
by rurucafe | 2009-07-12 23:48 | ポエム