ルルのエッセイ


by rurucafe

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

うつしだすべきもの

最近、自分の持ち物の整理をしていて、いろんなものを切り捨てたり、思いとどまったりという作業を繰り返している。

そんなことをしていると、何だか夢に昔の彼氏とか出てくるから不思議。

ときおり処分したはずの写真とか出てくると「うおお、何かワタシのよーでワタシでないな」と思ったりする。何て言えばいいのかな・・・隣にいる人が違うぞって感じで。違うぞっていうか、そりゃ昔なんだから当たり前なんだけど、体のどっかがうまく切り替えできないというか。脳みそでわかってるんだけど、脳みその皮がついていかれないというか・・・。

そこで前々から思っていて、ブログにも書いたことあるかもしれないことを再び思う。
写真って、そこに映っている人よりも写した人のことがよくよくわかるものなんだということ。

その時に自分を写していた人のことを、思い出してしまうんだよね。
友達だったのか、母親だったのか、はたまた彼だったのか。
よくよくわかってしまって、それがすごく恥ずかしかったりする。
あれって何なのかなぁ。まるで写真の中の自分の瞳にその人が映ってるみたい。実際はそんなの見えやしないんだけど、それくらいわかるものだなと。

なんてことを思いながら、自分一人で映ってるのも、選り分け処分したりするワタシなのでした。
写真って本当に好きだし、すばらしいと思うけど、ああいう作業をしていると膨大なゴミにうんざりしながら想い出って重いなぁと思う今日この頃です。
[PR]
by rurucafe | 2006-04-26 23:43

近況

かぁっとなって、きりきりして、くよくよして、落ち込んで。

なぁんだ。結局ワタシだけか。
[PR]
by rurucafe | 2006-04-09 01:45