ルルのエッセイ


by rurucafe

<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

満月

家族の愛情を感じる。

大切な人のちょっとした気持ちが嬉しかったりする。

大事な友達の素敵な仕草に感動したり、嬉しかったり。

面白いテレビに大笑いして。
好きな作家の小説に夢中になれる。

それなのに、どうしてだろう。

ぽっかりと空いた穴をいつも感じている。
[PR]
by rurucafe | 2007-09-29 21:12

気をつけて

なぜかしら。
今、手の中にあるものは見えなくて、
手の届かないものばかりに気がそれてしまう。

それもほしい。
あれもほしい。

あれがない、それがない。
あれもいいな、それもいいな。

でも。
くだらないものに気を取られて、
目の前の大事なものをぽろぽろ落っことしている。
[PR]
by rurucafe | 2007-09-27 22:58

ふしめ

季節のものをしっかり食べて。
節目を楽しんで。
行事もしっかりとお迎えする。

そんなことしてると、
いつの間にか、大人になったもんだなぁって思う。

でも。

ちゃんとしてるつもりでも、
知らないことも、失礼なこともたくさんあるんだろうなぁ。

ずいぶんと、未熟な大人が出来上がったもんだと思う。

f0011738_21173764.jpg

[PR]
by rurucafe | 2007-09-24 21:17

少女

ぜったいね。
やくそくね。

指がちぎれるほど、約束したって、
「ぜったい」なんてこの世にはない。

この先、明日だって、どうなるかわからない。

曖昧な未来のための、
大切な今。
[PR]
by rurucafe | 2007-09-22 09:30

矛盾してる

たくさんの想いや気持ち。
自分に向かってくる様々な好意。

その重さを思うとき。
なぜだか、消えてなくなりたい・・・と思う。

f0011738_2293415.jpg

[PR]
by rurucafe | 2007-09-18 22:09

かしん

自分が誇りに思うこと。
自分が自慢に思うこと。

自分が自信を持っていること。

その全てが、他人から見れば「つまらない」こと。

だってことある。
[PR]
by rurucafe | 2007-09-17 22:56

世界の中心

その子の幸せな顔や、素敵な未来をココロから願える。

自分の問題じゃないんだよね。
きっとその子にもらってるものが、とっても大きいと感じているから。

そんなときに一番優しくなれる自分がいる。

だからこそ、自分もそんなふうに感じてもらえる存在でありたい。
とても好きな人、大切な人。
抱きしめて離さない。その気持ちをいつも真ん中に。


f0011738_19493970.jpg

[PR]
by rurucafe | 2007-09-17 19:49

元気?

お友達に、熱いヤツがいます。
はい、女子です。

女子だけど、結構熱くて、その子とオハナシする時は、
「ワタシってばさ、こーゆー女になりたいんだよねぇ!」なんて
両手広げて熱弁しても、ちっとも恥ずかしいなんて思う必要のない、
それでいて、そんな話を嬉しそうに聞いてくれる、
そんな子です。
あまりにもそんなふうに熱く語ってしまうと、自分と空想がどんどん近くなって、
なんだか楽しいみたいです。

最近、その子とオハナシしていないなぁ、とふと思う。

f0011738_18562828.jpg

[PR]
by rurucafe | 2007-09-08 18:56

あちこち

自分を奮い立たせてくれて、
張り合って、負けん気むき出しにして、
それでも足りないくらいの相手、
刺激的な人。

そんな人より

自分に気を使ってくれて、
ほんわか、自分が優しい気持ちになれて、
倍くらい優しさ返してくれる、
そんな人といるほうがいいなぁと思う。

ココロが老いてきたのかなぁ。
いかんなぁ。

・・・いかんのかなぁ。

f0011738_22154795.jpg

[PR]
by rurucafe | 2007-09-07 22:15

裏腹

ココロの中で思い切り毒づいてるのに、
一瞬のうちに笑顔が作れたりすると、

お、随分スレたな自分。
と思う(笑)

ココロの中で散々バカにしてるのに、
すごいよね〜なんて褒めちゃえると、

お、随分世渡ってるな、自分。
と思う。

大人だわ、と言われればそうだよね。

自分を傷つけるのが怖くないのは、こども。
自分を守るのが上手なのが、おとな。

f0011738_2152439.jpg

[PR]
by rurucafe | 2007-09-06 21:53